category-オンラインショップ通販担当

家でもオフィスでも!新商品「TWISTEA(ツイスティー)」

2017年3月13日

家でもオフィスでも便利に使えて、見た目も可愛いティーグッズはついつい目がいってしまいますよね。
カラーバリエーションは4色で、ポップじゃない落ち着いた色見なので女性だけでなく男性の方でも使っていただきやすいと思います。
今回は、ツイスティーの使い方について詳しくご紹介していきたいと思います。

TWISTEA (ツイスティー)って?

 

「TWISTEA(ツイスティー)」は茶葉の濃さを自分のお好みのところでキープできるティーグッズです♪
店頭で販売してから、お客様にご好評いただいています。

※オンラインショップでもお取り扱いがスタートしました!
TWISTEAはこちら Design wiht Tea Salon公式オンランショップ

カラーはブラウン、ホワイト、レッド、グリーンの4色展開です。
色見が淡いトーンなのでとっても使いやすいです。
世代・性別問わず使いやすい色見なので、プレゼントにもピッタリですよね。
では早速使い方をご紹介していきます。

 

TWISTEA(ツイスティー)の使い方

使い方はとても簡単♪

上が飲み口、下が茶葉を入れるボトルになっています。

まずは下の蓋を開けて、お好きな茶葉を入れましょう。
ハーブティーだったら、大さじ1杯程度を入れます。
ちなみに今回使用したハーブは、ちょっと疲れていたので「からだめぐるブレンド」を選びました♪
からだめぐるブレンドは、水出しにしても美味しいブレンドなので、夏場はツイスティーで水出しハーブティーにして飲むのもおススメ。

 

 

茶葉をセットしたら、反対の飲み口の方を開けてお湯を注ぎます。
この飲み口用のキャップは簡単に外れるので、お湯を注ぐ前に外しておきましょう。

 

 

そしてお湯を注ぐ前に、もう一つチェック!

ツイスティーは茶葉と上のゾーンが分離できる茶器なんですが、最初はお湯を下の茶葉ゾーンにも落とさないといけません。
写真にある、上の丸(半分が塗りつぶされているもの)が、○のところにきているかを確認してください。
○・・・茶葉のところまでお湯が落ちます
●・・・茶葉のところにお湯がきません

 

 

しばらく置いて、自分の好きな濃ゆさになるまで待ちます。
たまに振ってあげると、より早く抽出できます。
お茶によっては、細かい茶葉が少し漏れ出てしまうかもしれません。

 

 

ちょうど良い濃ゆさになったところで、茶葉ゾーンを上にしてお湯と分離します。
そして茶器をグググっとひねって●のところに合わせましょう。
そうすると、茶器を上下逆に戻してもお湯は茶葉ゾーンに落ちていきません。
これでお湯と茶葉の分離が完了♪

 

 

下にお湯がもうなくなっているのが分かりますよね。
茶器をひねる時は少し固いのですが、しっかり分離できます。

お茶は、ハーブティーはもちろん、紅茶、緑茶、中国茶となんにでも利用できます。
私もツイスティーを購入して使っていますが、当店の生姜ゴボウブレンドにはかなり最適!
お好きな濃ゆさで分離したあと、少なくなって来たらまたお貫通させて、お湯を追加して・・・と何度でも利用できます。
※茶葉は多めに入れるのがポイントです!

 

まだ、店頭販売のみしか行っていませんが、いつかオンラインショップでも販売したいと思っています。
興味のある方はぜひ店頭で、お気軽にスタッフにお声かけくださいね。

 

このブログについて

このブログはハーブ専門店、デザインウィズティーサロンのスタッフによるブログです。 ハーブのお役立ち情報をご紹介していきます。よろしくお願いします。


HP:http://shop-dwts.com/


もっと詳しく

Twitter でフォロー

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

instagramもやっています

PAGE TOP